世間体のために生き続けた30歳女が8年間勤めた会社を辞めて海外に行く物語

自分が好きな自分になりたいと願うあなたに捧げるブログです

未分類

【愛想笑いはしなくてOK!】職場で周囲と笑いのツボが違うと感じるあなたへ

投稿日:

「職場でみんなが楽しく雑談し、笑っているのに私だけ全然笑えない。全く楽しくない…」

どうしようと焦り、自分は変なのではないかと思っていませんか?
周囲に合わせて無理に愛想笑いをして疲れていませんか?
そんなあなたの悩みにお答えします。

本記事の内容
 ・愛想笑いはしなくてOKです
 ・自分は希少な存在だということ
 ・自分の仕事を全うしましょう
 ・まとめ


この記事を書いている私は、かつて職場のみんなと笑いのツボが違うことに焦っていました。

「私は人間として変なのだ…」と思ったこともありましたが、これから書く内容を実践し、かなり生きることが楽になりました。

愛想笑いはしなくてOKです

職場でみんなと笑いのツボが違うと感じたときは、無理に愛想笑いしなくてOKです。

なぜなら、自分で自分を追い詰めて苦しくなるからです。
他人が愛想笑いしているときそれがわかってまうように、自分の愛想笑いも必ずバレています。

例えば、私は職場で愛想笑いをしていたとき、自分に嘘をついていることが苦しくなりました。「なんで私、楽しくないことに笑っているんだろう」「私、顔引きつってないかな、大丈夫かな」そんな事ばかり考え、とても疲れていました。

ですので、自分の笑いのツボでないことは無理に笑おうとしなくてよいです。
雑談に加わるときは無理に笑おうとせず、話の内容について「それってどういうことですか?」と興味を持つことが大切です。


自分は希少な存在だということ

同じものがたくさんある中の異なるひとつは希少だ、ということに気がつくことが大切です。

なぜなら、希少なものには価値があるからです。

例えば、フリマアプリで今は製造されてない昔のおもちゃが高く売れたりしますよね。それと一緒で、数が少ないものには価値があるんです。

ですので、ひとり笑うことができない自分は、希少で価値がある存在なんだ!と気がつくことが大切です。現時点で実感できる価値を生み出していなくても大丈夫です。
とにかく、自分は希少で、必要としてくれる人は必ずいるんだと気がつくことが大切なのです。それがわかると、自分は変なのだと思うことも、焦ることもなくなります。


自分の仕事を全うしましょう

仕事中、みんなが雑談を始めても自分の仕事に集中しましょう。

なぜなら会社に来ている最大の目的は仕事を行なうためだからです。雑談をするために会社に入った訳ではありません。

例えば、私は休憩以外でみんなとの雑談に入ることはほぼありませんでした。その代わりに少しでも仕事をこなし、少しでも良い資料を作り上げようとしていました。それのどこがいけないのでしょうか?きちんと仕事をこなし結果を出せば誰も文句は言えません。  

ですので、まずは自分の仕事を全うしましょう。無理に会話に加わり、自分の仕事を後回しにする必要はありません。


まとめ

これを読んでくれているあなたはきっと周囲に目を配ることができる優しい人なのでしょう。
周りとの違いに気づくことは大切ですが、違いに悩み自分を否定することはしないでほしいです。

自分に正直になって愛想笑いをやめて、自分の存在を認めてあげて、自分がすべき仕事を自信を持って行ないましょう。
そんなあなたを見てくれている人は必ずいます。
自分らしさを忘れずに、仕事に励みましょう!

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

【就職氷河期】ドン底まで落ちた私が内定を獲得し就活を楽しめた理由

「新型コロナウイルスの影響で就活が進まない…。不景気に突入し、何の取り柄もない私が本当に就職できるの?」企業の倒産が相次ぐ中、不安に思っている就活生が多いと思います。そんなあなたに就職氷河期を乗り越え …

【20代半ばの歯列矯正】あなたに後悔してほしくない!

「30歳になるまでに歯並びを綺麗にしたい」と、20代半ばで歯列矯正を決意したあなた。そんなあなたに後悔のない歯列矯正ライフを送ってもらうために、伝えたいことがあります。 ■本記事の内容・とにかくつらか …

【人見知りな自分が嫌い】人生を楽しくする秘訣教えます

「人見知りで、初対面の人と会話することが苦手…。本当は会話するのが楽しいと思えるようになりたい」そう思いながらも自分を変える行動ができず、自己嫌悪に陥っていませんか?そんなあなたの悩みにお答えします。 …

メイク・ファッションに興味がなくてもOK!【たった1秒で垢抜ける方法】

メイク・ファッションには興味がない、けれど本当は心の奥で「垢抜けて自信を持ちたい…!」と思っているあなた。そんなあなたの好み、スタイルはそのままに簡単・すぐに垢抜ける方法を2つをご紹介します。 【本記 …

マッチングアプリをした結果【ドタキャン回避方法を得た話】

マッチングアプリで知り合った相手と直接会うことになったあなた。しかし待てど暮らせど待ち合わせ場所に相手は現れない…。そんな悲しい思いをしたことはありませんか?二度とこんな思いはしたくない、そんなあなた …

    はじめまして。
    30歳女独身のあたみと申します。
    小さい頃から自分のことが好きになれず、
    人と比べてばかりで劣等感の塊だった私。

    『女は30歳になるまでに結婚するモノである』その世間の考えに縛られ、今まで自分が楽しくないことばかりをしてきました。

    とあるきっかけにより、自分がワクワクする・楽しいと思うことをする人生を生きようと決意。8年間勤めた会社を辞めフィリピン留学に行こうとするもコロナにより無期限延期に…。

    人生山あり谷あり。
    30歳・独身・ニートという三種の神器を手に入れ、またもや絶望しかけましたが、こんな私が5年後、もし自分の好きな自分になれて笑って過ごせていたら世の女性に勇気を与えられるのではないか…?

    世間体に縛られて苦しいあなたの背中をそっと押したい、そんな思いでブログを立ち上げました。